イタリア・ピレリのオールシーズンタイヤの一部になんと同社が開発した『シールインサイドテクノロジー』が搭載されているとの事。万が一パンクが発生した場合でも4mm以下の孔であれば、エアーが漏れることなく内圧をキープできるとのこと。

週刊タイヤ新報9月21日2面記事より