ニシノプラグのフィルムを剥がすと稀に表面が白い場合があります。

その場合、ニシール液をプラグの赤い部分(未加硫ゴム)に少し塗ります。3分程度放置します。

サグリ棒で赤い部分が溶けるか削ってみます。この際削れた場合は、使用可能です。あまり削れない場合は、劣化している可能性がありますので無理して使用せず、新しいものをご使用ください。また、冬の寒い季節溶けにくいがありますがその場合、ヒートガンなどで熱を加えると加硫しやすくなります。